【痛くない】鼻うがい3つのコツ【アーユルヴェーダ健康法】

 

鼻うがいに興味があるけど…痛いのは嫌だ。

痛くないやり方は?

上手くできるコツが知りたい。

健康に良さそうだけど、どんな効果があるの?

 

こういった疑問に答えます。

 

✔️本記事の内容

  • 鼻うがいの3つのコツ

  • 鼻うがいのやり方

  • 鼻うがいの効果

  • 上級者用鼻うがい方法ーナスヤ(鼻にオイルを入れる)
  • まとめ

 

この記事を書いている私は、

アーユルヴェーダ学習歴1年ほど

鼻うがいは1年前から定期的にしています。

こういった私が、詳しく解説していきます。

鼻うがいの3つのコツ

結論 鼻うがいは怖くないし、痛くないです。

その理由は、正しいやり方があるから。

1 ぬるま湯

 

冷水、熱湯だと体に刺激があるので避ける。

体温と同程度(35~37℃)のぬるま湯がベスト。

 

2 食塩水

 

真水だと異物感が強く、体が拒否反応が出ます。

体液に近い食塩水を使うことでツーンとした痛みがなく、

体内に入りやすい。

食塩水の濃度

生理用食塩水と同等の0.9パーセント。

食塩水の選び方

粒子の細かい粉末状のパウダータイプが溶けやすい。

天然の岩塩が体に優しく最適。

ヒマラヤ岩塩 ピンクパウダー(粉末) (2kg)がおすすめ。

 

 

 

3 ネティポットを使う

アーユルヴェーダやヨーガでは、鼻孔を洗浄し、鼻孔粘膜を強化するために、ヨガの「鼻うがい」とも言える「ジャラ・ネティ」(ジャラは水、ネティは鼻を表す)を行うことが推奨されている。

 

ネティポットとは・・・古代インド医学のアーユルヴェーダ式の鼻うがいで

使用するジョウロ型の小さなポット。

 

ネティポットを使うメリット

吸い込む必要のある洗面器を使ったやり方や、下からポンプ式で入れるノズルタイプに比べ、

顔を傾けて、上から下へ流れていくので、入りやすく、

入れる量も自分で調整しながら、ゆっくりできてやりやすい。

 

ネティポットの選び方

樹脂製がベスト。

柔らかいので、鼻に入れても痛くない。

押しやすいので、入れる水量を調整しやすい。

おすすめはこれ

 

ネティポット ヨガの鼻うがい 日本製 ジャラネティ 鼻洗浄器 樹脂製

ティポット ヨガの鼻うがい 日本製 ジャラネティ 鼻洗浄器 樹脂製 ¥660

おすすめ理由

  1. この商品はジャラ・ネティ専用に企画・デザインされ、日本国内(岐阜県)にて生産。
    樹脂製のため大変軽く、破損もしにくいため、取扱いがとても楽。
  2. 日本人の鼻の大きさを考慮して、海外製のネティポットに比べ、先端が小さく細いデザインになっている。

 

 

鼻うがいのやり方

手順1
ぬるま湯の生理用食塩水を作りポットに入れる
150ccのお湯に1g(ティースプーン半分)の食塩を溶かす

必ず触れて温度を確認する

手順2
洗面台、流しの前で前かがみの体勢になる

顔傾けて、上になっている側の鼻にポットの先を入れる

 
手順3
ポットを傾け少しずつお湯を流す→反対側の鼻からお湯が出る
※この時必ず口を開ける(口を開けたままだと喉の気管にお湯が入ってしまうので注意)

手順4
ポットの半分までお湯が減ったら、反対側も同様に行う
 
手順5
お湯を全て流したらポットを鼻から抜く。

片鼻を抑えて空気を抜く(手鼻)

左右で行う
手順6
ポットをよく洗う

 

鼻うがいの効果

  • 花粉・細菌・ウィルス除去
  • 慢性副鼻腔炎の症状改善
  • 認知症予防(前頭葉機能低下を引き起こす口呼吸が減る)

 

上級者用の鼻うがい方法ーナスヤ(鼻にオイルを入れる)

効果

  • 鼻・耳・目の浄化
  • 嗅覚向上
  • 感覚器官や脳の神経を強くする
  • 頭部や顔、首、肩のコリ
  • 顔面神経麻痺
  • 声枯れ
  • 若白髪
  • 若はげ予防
  • 偏頭痛
  • 感覚器官の老化を遅らせる
  • 口腔疾患、歯の健康

やり方

手順1
仰向けに寝る
 
手順2
頭を低くし鼻の穴を上にする
 
手順3
左右の穴にオイル二滴ずつ入れる
 
手順4
少し待ってから起き上がりうがいする
喉に落ちてきたオイル、鼻水やたん、涙などは飲み込まず吐き出す

使用するオイルは太白ごま油がベスト。

詳しい内容についてはごま油でオイルうがいをご覧ください。

まとめ

3つのコツ(ぬるま湯・食塩水・ネティポット)と正しいやり方なら鼻うがいは痛くないです。

1度経験するとその後のスッキリ感、気持ち良さに驚きます。

鼻詰まりの多い方、花粉症にお悩みの方は絶対にやるべき!

朝ヨガ前にやると呼吸がとっても楽でおすすめ。

特に冬場は毎日やれば風邪予防できます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA