楽天カードは一般カードを選べ!【ゴールド・プレミアムカード比較】

 

 

楽天カードを選ぶのに年会費を払う意味ある?

一般、ゴールド、プレミアム結局どれが良いの?

それぞれのメリット、デメリットは?

 

そんな疑問にお答えします!

 

 

 

ノーマル使用歴5年以上、プレミアムカード使用歴2年のこの私が詳しく解説していきます。

 

楽天カード比較

年会費

カード本体

ETCカード

家族カード

一般

永年無料

550(税込)

永年無料

ゴールド

2,200円(税込)

永年無料

550円(税込)

プレミアム

11,000(税込)

永年無料

550円(税込)

ポイント

ポイント還元率

ポイント還元率(楽天市場)

お誕生月ポイントアップ(楽天市場)

一般

1%

2倍

無し

ゴールド

1%

4倍

無し

プレミア

1%

4倍

1

サービス

旅行保険

空港ラウンジ

海外トラベルデスク

専用ヘルプデスク有無

利用可能額

一般

海外最高2000万円

無し

無し

無し(通話料有料)

最高100万円

ゴールド

海外最高2000万円

年2回無料

有り(無料)

有り(プレミアムカードデスク無料)

最高200万円

プレミアム

国内、海外いずれも最高5,000万円/動産総合保険最大300万円

利用制限無し/プライオリティパス無料

有り(無料

有り(プレミアムカードデスク無料)

最高300万円

一般カードのメリット・デメリット

メリット 年会費無料

デメリット 基本サービスのみ

ゴールドカードのメリット・デメリット

メリット ポイント還元率が高い!

     楽天市場で年間12万円以上使うなら得する。

     ノーマルカードとの差は2%なので

     12万円✖️0.02=2400円

デメリット 年会費がかかる!

      楽天市場で買い物しない人は損する。

プレミアムカードのメリット・デメリット

メリット 無料でプライオリティパスが持てる!

プライオリティパスとは?

一般のクレジットカード会員向けだけでなく

国内外の提携している世界中の航空会社のVIPラウンジが利用できる会員制サービス。

豪華な食事、お酒・ドリンク各種が食べ放題、飲み放題。シャワー、wifi利用などができる。

プレミアムカードで提供しているのは最上級のプレステージプラン

回数制限無し。年会費は通常$429かかるが、プレミアムカード所持者は申し込みすれば無料で手に入る。

デメリット 年会費が高い!

      プライオリティパスを使わないなら11,000円出すメリットは無し。

まとめ

結論 一般カードを選べ!

年会費の元を取ろうとすると結局浪費につながるというのが、私の考えです。

私自身、プライオリティパス目的でプレミアムカードを使っていました。

プライオリティパス自体は素晴らしいサービスです。

ただし、よほど頻繁に海外旅行する人以外は、普通にレストランやカフェ使えばいいわけで。

ゴールドカードについては、ポイントアップが楽天市場のみなのが残念!

通常の買い物なら送料無料な分Amazonで買った方が安上がりになることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA